FC2ブログ
for net surfing
いつでもどこでも自然体...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑草1


カタバミ Oxalis corniculata

どこにでもある。

そこらじゅうにある。

いやという程見かける。

庭に来ると、とんでもない厄介者の雑草だけど、
こういう路傍の草の美しさ、自然の造形美。

すばらしいバランス。

ガーデナーはここから何かを
学び取らなくては。







スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

グラウンドカバー4


ヒメツルソバです。 Polygonum capitatum

かわいい小さな丸い花を咲かせます。
田んぼの畦道なんかに生えていることもありますね。
秋の満開時期はピンクの花で埋まります。

一年草(1年で枯れる)と書いてある本もありますが、
関東では越冬し、またこぼれ種でも増えるので、
グラウンドカバーとしては優秀。

冬はさすがにくたびれますが、一年中覆いたい場所を覆ってくれます。

こういう身近で雑草のような扱いだけれど、可憐な花。いいですね~。
斑が入った葉っぱもなかなかおしゃれです。

家では入り口の側溝の上に生えてもらってます。
こんなかんじ。
DSCN0114.jpg
画面下の大きな葉っぱはビロードモウズイカVerbascum thapsus
非常に印象的な植物です。

画面うえの方の大根の葉っぱみたいなのは西洋タンポポです。Taraxacum platycarpum
綿毛の種を埋めときました。春の黄色い花がかわいいです。

境目を隠すことで、植物が勝手にメンテしてくれる庭にしたいです。
たまに伸びすぎた分を切るだけ。みたいな(笑)

こうしておけば雑草はほとんど生えないです。楽です。
楽してきれいって便器の宣伝みたいですが、
まさにグラウンドカバーにぴったりの言葉です。

入手方法:園芸店購入か、見かけたら花を採取、地面に振りかける。
放任度:4 伸びたら刈り込む。後はめんどくさい事なし。
いやがること:ほとんどない。しいて言えば寒さ。
カバー効果:夏のスピードは早い。近所に種が飛んで移る可能性あり。
鉢植え:あまりおすすめできない。

すべての植物は関東南部を基準としています。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

グラウンドカバー3


イブキジャコウソウ Thymus serpyllum subsp. quinquecostatus
日本の野山にも自生しているタイムの仲間です。

ホームセンターなんかでよく売っているタイム(洋種)より
蒸れに強い印象、育てやすいです。
5月にはピンク色の花が毎年咲き、庭をにぎやかにしてくれます。

グラウンドカバーは地面を這わせるだけでなく、
こんなふうに壁から垂れさげたりも出来る、便利な植物です。
しだれることで無機質な壁の角がとれ、優しい印象になります。

花が終わったら全体的に軽く刈り込んでやって下さい。
そうすることでより蒸れを防ぎ、次の年もきれいに咲いてくれます。

冬場はちょっと寂しい感じですが、楽に蘇る、大好きな花の一つです。

入手方法:園芸店購入か挿し芽。
放任度:4 花後に刈り込む。後はめんどくさい事なし。
いやがること:蒸し蒸し。なるべく風通し良く。光の当たる場所に。
カバー効果:スピード早い。
垂れ下げ、カバーどちらでも。とても目を引く。
鉢植え:OK しかし、大きくカバーしてこそ花の良さが引き立つ。

すべての植物は関東南部を基準としています。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

グラウンドカバー2


ゲラニウム・ダルマチカムGeranium dalmaticum
フウロ草とも呼ばれる。

窓辺によくあるゼラニウムと同じ仲間。
フウロ草にもいろいろな種類があるけど、これは丈夫(^-^)

可憐な花で、しかも花付きが良いので花壇もにぎやかになり、
なおかつ手間もかからない、良い娘です(笑)

夏場は葉だけになるけど、グラウンドカバーは葉を愛でることも大事です。

いろんなテクスチャーや、同じ緑でも微妙にちがう色を楽しむべき。
緑色、黄色、銀色、銅色など、花がなくても葉色だけで十分楽しい。

秋から冬にかけてはきれいな草紅葉になり、それもまた美し~い♪

入手方法:園芸店購入。
放任度:5 まったくなにもしない。自然まかせ。
いやがること:あまりなし。
カバー効果:ゆっくり増える。株間50cmくらいあると良いカバーになる。
草丈15~20cmなので、花壇の前面に。
鉢植え:OK ただし水やりすること。

すべての植物は関東南部を基準としています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

グラウンドカバー
きれいな花に囲まれて生活したい人!
なかなか忙しくて思うようにいきませんよね。

私も平日はまじめに仕事(ホント?)、夜は水泳の練習、
週末は波乗り、あ~釣りもしたいし本読み、料理もしたい。
なによりおいしい食べ物をお酒とともに楽しみたい。ねむりたい。

他にもいろいろやりたいことがあるけど、時間が限られてます。

結局、植物までなかなか手が回らない。

かわいいな、きれいだなと思ってお花を植えたはいいけど、
お花も生き物、枯れちゃった。また一からやり直し...めんどくせ~

なんて人に、一度植えれば手がかからない植物を、
ゆ~っくり紹介していきたいと思います。

「園芸好きだからできるんだろ!」じゃなく、
1週間に1回、30分~45分のすき間時間を利用すれば、
「花好きなめんどくさがりや」でも何とかなるような庭(笑)

それには「グラウンドカバー」植物を活用するのがいちばん。
「グラウンドカバー」とは、文字通り「地面をカバーする」植物。

要は横に広がる植物のことです。

地面の土の茶色が見えなくなるだけでも、なんか気分がちがうんです。

この連中を植えておけば、「春から夏にちょん切る」だけでおしまい。

あとは金吾堂の塩せんべいでも食べて、テレビの前でごろ寝でOK。

「ちょん切る」のもめんどくさかったら、庭師かシルバー人材にでも頼んで、
年1回、お金を払ってやってもらって下さい。

ただ、1つだけ気にしてほしいことがあります。

それは「家庭外気候」です。

女房の顔色を見るのは「家庭内気候」。
いつもビッグウェーブです 余談

日当りが悪いと言っても、朝1時間だけ日が当たるとか、
ブロックに囲まれほとんど日が当たらないところだとか、

植物の植え場所、置き場所だけは気にして下さい。

ではいとしい植物へgo!



多肉植物です。2009.5.16現在、花も盛りのエケベリア・セクンダです。
Echeveria secunda

七福神という名前でホームセンターとかに売ってます。
田舎の軒下なんかにもよくあります。仲良くなって、1個もらってきて植えて下さい。

子持ち状態になって増えます。ねずみ算式です。楽です(^-^)

多肉植物が増えると、自分の庭がおしゃれになった錯覚を味わえます(笑)

入手方法:園芸店購入。植えてあるうちの人と交渉、一株もらう。
放任度:5 まったくなにもしない。
いやがること:蒸し蒸し。完全日陰。
カバー効果:子持ち状態でゆっくり増える。
鉢植え:OK ただし水やりすること。

すべての植物は関東南部を基準としています。



テーマ:日記 - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。